熱帯魚の学習塾

初心者に向けた熱帯魚の飼い方、熱帯魚図鑑、用語辞典など有益な情報を発信していきます!

ブログ名

熱帯魚の病気についてのお話

 

気を付けて熱帯魚を育てていても、何かのきっかけで魚が病気にかかってしまう事があります。そんな時の為に、まずはどんな病気の種類があるのかを確認してみましょう。

どんな病気があるか?

白点病

f:id:osakana_academy:20190713105048p:plain

症状:小さな白い粒のようなものが体に付着している

 

イカリムシ

f:id:osakana_academy:20190713110037p:plain

症状:ウロコの隙間から糸くずのようなものが出ている

 

松かさ病

f:id:osakana_academy:20190713110616p:plain

症状:ウロコ全体が逆立っている。体全体が膨れたように見える。

 

尾ぐされ病

f:id:osakana_academy:20190713111133p:plain

症状:尾びれの先が白く濁り、少し溶けている

 

ポップアイ

f:id:osakana_academy:20190713111406p:plain

症状:目玉が突き出ててしまっている

吸虫症

f:id:osakana_academy:20190713112012p:plain

症状:エラが閉まらなくなっている。ふらふらと泳いでいる。

 

 原因は何か? その治療法は?

それでは、何が原因でこのような病気になってしまったのか? 

 

その病気を治す為には何をすれば良いのか?

 

その答えは、個人で発信しているサイトではなく、より正確な情報を提供してくれるサイトで確認しましょう!

 

症状の写真付きの企業サイトの紹介

 

日本動物薬品株式会社の観賞魚の診療所ページの下部に、「代表的な熱帯魚の病気の外部症状」が紹介されています!

 

www.jpd-nd.com 

 

 

ジェックス株式会社のお魚飼育コラム

こちらも代表的な病気を紹介しています!

 

www.gex-fp.co.jp

 

 

通販サイトのチャームでも、魚の病気と治療について詳しく記載されています!

 

www.shopping-charm.jp

 

まとめ

 

上記のサイトを見ても、正直なところ自分で判断するのが難しいケースが多いと思います。そういった場合は、病気と思われる魚の写真や動画を撮って、行きつけの熱帯魚ショップのベテランさん症状を見ていただき、助言を貰いましょう。もちろん、SNSや個人サイトで質問する事も、回答を得るスピードが早いという意味ではオススメですが、その回答が必ずしも正しいかどうかはわかりません。

 

病気についての予備知識があれば、この事が原因だったんじゃないか、、、これは前兆では、、、と色々と考察をする事が出来ます!

 

専門的な事はほとんどお伝え出来ませんでしたが、、、笑 
予備知識を付けるために覚えておいて欲しいことは3つ!

 

どんな病気があるかを知る

その病気は何が原因でなりやすいかを知る

その病気の治療法を知る

 

この情報を、1つの情報元から調べるのではなく、複数の情報を比較し参考にして、知識を付けていきましょう!