熱帯魚の学習塾

初心者に向けた熱帯魚の飼い方、熱帯魚図鑑、用語辞典など有益な情報を発信していきます!

ブログ名

ビオトープ管理士か生物分類技能検定を取ってみようかな

f:id:osakana_academy:20190720104742p:plain

ビオトープ管理士か生物分類技能検定のどちらか、twitterの投票で票が多かった方を取ってみようかと思います!

受験する級は、受験資格が特にいらない2級を取ってみようと考えています。2つの資格について簡単に紹介します。

ビオトープ管理士 

「ビオトープ管理士」は、自然と伝統が共存した美しく強靱な地域の創造を目指す技術者、端的に言えば、自然の保全・再生を任すことが出来る技術者です。*1

 

建設業者や造園業者の人が取ることが多いようです。自分は全然関係ない分野の会社員なので、取るとしたらただの趣味です。笑

 

www.biotop-kanrishi.org

 

生物分類技能検定

生物分類技能検定は、生物に関心をもつ方々を対象に、分類の知識向上を目的とし、野生生物や自然環境の調査・保全を担う人材を育てるとともに、動物分類学や植物分類学の発展に寄与しようとするものです。さらに、野生生物調査に関わる生物技術者の育成と、自然環境調査の精度向上への貢献をめざします。*2

 

生物分類技能検定1級、2級の登録者は、環境省の「一般競争(指名競争)参加資格申請」の有資格者としても認められているとのこと。こちらも仕事に全く関係なく、取るとしてもただの趣味です。笑 こちらの資格もなかなかカッコいい気がします。

 

www.jwrc.or.jp

 

2018年の合格率

ビオトープ管理士2級 合格率約68%

生物分類技能検定2級水圏生物 合格率27.3%

 

見切り発車でTwitterで告知したけど、もしかして生物分類技能検定ってちょっと難しいのかな?

 

Twitterで投票受付中です!

 

よろしくお願いします!

*1:ビオトープ管理士 公式サイト http://www.biotop-kanrishi.org/biokan_02.htm

*2:一般社団法人 自然環境研究センターhttp://www.jwrc.or.jp/service/approval/index.htm