熱帯魚の学習塾

初心者に向けた熱帯魚の飼い方、熱帯魚図鑑、用語辞典など有益な情報を発信していきます!

ブログ名

レッドテール・キャット

レッドテールキャット

名名:レッドテール・キャット

学名:Phractocephalus hemioliopterus

原産地:アマゾン川

全長:100㎝

水質:弱酸性~中性

寿命:10年以上

繁殖:難しい

飼育難易度:普通 

概要

有名な大型ナマズです。赤みを帯びた尾びれと黒と白の体色が特徴的で、尾びれは、成長につれ色が濃くなっていきます。お腹の色についてですが、上流域に生息するレッドテールキャットは腹部が黒くなり、下流域に生息しているレッドテールキャットは腹部が白くなると言われているそうです。*15~10㎝程度の小型の幼魚を時々熱帯魚ショップで見かけることもありますが、100㎝以上の大型になるので、購入には注意が必要です。

飼育ポイント

大型ナマズの入門的なポジションの熱帯魚であり、大型の水槽を用意出来れば、特別飼育が難しい魚ではありません。生き餌を中心に、バランスよく餌を与え、餌の汚れによる水質の悪化に注意して育てていきましょう。

混泳について

少し気性が荒く、テリトリー意識の強い熱帯魚のため、できれば単独飼育が望ましいです。もし混泳させる場合は、上層を泳ぐアロワナなどだったら仲良くしてくれる可能性も高いです。ただ、同じぐらいの体格差のアロワナでも混泳させたら一晩でレッドテールキャットに食べられてしまったという例*2もあるらしいので注意が必要です。

 

 

愛嬌がある顔してて可愛いよね!!

 

 

*1:最新図鑑 熱帯魚アトラスp220参照

*2:熱帯魚水草生育ガイドブック:育てて楽しむアクアリウム p98参照